アツい海を感じるポマード | BYRD Classic Pomade(バード クラシックポマード)をレビュー!

BYRD Classic Pomade

BYRD(バード)は2012年アメリカはカリフォルニア州で生まれたヘアグルーミングブランド

ファウンダーは現役プロサーファーでもあるChase Wilson

柳屋本店やクールグリースに比べれば歴史は浅いですが、有名な男性向け雑誌「GQ」でこのBYRD Classic PomadeがThe best 50 grooming products of the yearに選ばれるほど、BYRDはメンズグルーミングブランドではまさにダークホース的存在

 

BYRD Classic Pomadeを開封

BYRD Classic Pomade開封

アルミ製で遊び心とクラシック感を味わえるパッケージ

開封するとレモン系のシブく、アダルトな香りがふわっと香ります

ポマード自体は白色で油性独特のねっとりした質感となっています

 

BYRD Classic Pomadeの価格

容量は28g,70gの2種類

Matte PomadeLight Pomade共に同じ価格となっています

28g ¥2160(税込)

70g ¥3240(税込)

ちなみにこのブログで紹介しているヘアグルーミング商品で1g当たりの価格がBaxter of Californiaに次いで高いのがBYRD製品

コスパが良い70gをオススメします

 

BYRD Classic Pomadeの使用感レビュー!

香り

レモンのような柑橘系の香りもしつつ、ローズマリーのクセになるシブい香りのブレンドで、爽やか、だけどアダルトな香りとなっています

カリフォルニアの海の香りをそのままポマードに閉じ込めたよう

今までブログで紹介してきた油性ポマードの中で最も好きな香りです

 

香りの強さ

強い

 

ベタつき

普通

 

ツヤ感

普通

 

ホールド力

普通

 

洗い落ち

悪い

 

くし通り

良い

 

BYRD Classic Pomadeレビューまとめ

香り レモン+ローズマリー

香りの強さ 強い

ベタつき 普通

ツヤ感 普通

ホールド力 普通

洗い落ち 悪い(そこまで気にならない)

くし通り 良い

 

BYRD Classic Pomadeでセルフヘアセット!

 

BYRD Classic Pomadeの評価

Good Point👍

  • ローズマリーとレモンの香りが独特でGood!
  • ノビが良く扱いやすい

 

Bad Point👎

  • 洗い落ちが悪い…
  • ホールド力をもう少しほしい…
  • 高いよ…

 

総評 ★★

他の油性ポマードと比べ、なめらかなタッチで馴染ませやすくて、くしもスッと入るし、何よりレモンとローズマリーの香りがイイ

フレグランスとしてもいいんじゃないでしょうか

このポマードの売りの一つに海に入っても落ちにくい強い耐水性があるのですが、まさにその通りでシャワーだけでは落ちにくいです

まぁ油性ポマードですし、許容範囲でしょうか

香りだけでも体感してみる価値ありの一品

ただ、やっぱ高いなぁ

 

BYRD Classic Pomade 70g

BYRD Classic Pomade 28g

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です