ぐるナイ菅田将暉風!ムースでなんちゃってポンパドウル

ぐるナイの菅田将暉くんの髪型に憧れて…

[kanren postid=”1541″]

 

以前バーバーで参考にしたい!芸能人のヘアカタログと題してぐるナイに出演した際の菅田将暉くんのヘアスタイルを取り上げました

Loading…

Loading…

Loading…

 

パーマを生かしたなんちゃってポンパドウルといったところでしょうか

トラッドなヘアスタイルが好みの僕にとってこれは邪道なのですが、これは気に入ってしまって

 

じゃあ、それっぽくやってみよう!!

ってことで、お家にあるものでチャレンジしてみましたのでその紹介⤴︎⤴︎

ぜひ、みなさんもチャレンジしてみてください

 

菅田くんを目指して!!用意するもの

・ドライヤー

SETモードのように温かく・ほどよい風が出るもの、また冷風が出るものであればお家にあるものでOK

 

・ポマード

ナチュラルでふわっと仕上げるためにはマットタイプが一番

今回はBYRD Matte Pomadeをチョイス!!

香りも刺激的で良いですよ〜♡

[kanren postid=”903″]

 

・ヘアムース

お家にあったものを拝借

Prostyle Natural Wave(プロスタイル ナチュラルウェーブ) 

おそらくお母さんのもの…

ハードタイプでなければなんでもいいと思います

以上です

 

菅田くんを目指して!Let’s 変身!

STEP1 髪を濡らし、ムースを髪に馴染ませる

ムースはこれくらい

ピンポン玉一個分といったところでしょうか

手のひらでムースを慣らし、濡れた髪全体に馴染ませます

 

STEP3 ドライヤーのSETモード(温風・弱風)でボリュームアップ

ドライヤーでふんわりヘアのベース作り

ボリュームアップしたい前髪や頭頂部付近を中心に空気をふくませるように手で持ち上げ、5~10秒くらい温風を当てます

 

STEP4 冷風で形を整える

ドライヤーで全体的に温風を当てたら、今度は同じように冷風を当てます

温風のあとに冷風を当てることで作ったベーススタイルを強固なものにします

また形を整える効果もあり、温風→冷風はヘアスタイリングの基本です

ドライヤーの温風、冷風の使い分けに関してはこちらで詳しくご覧いただけます

[btn class=”big”]ドライヤーの温風と冷風の使い分け[/btn]

 

ドライヤーで作ったベースはこんな感じ

前髪付近は特にボリュームアップした感じ

 

STEP5 ポマードを手ぐしで馴染ませて完成!

それでは仕上げ

髪のボリュームアップにはマットタイプのポマードが最適

今回はBYRD MATTE POMADEを使います

[kanren postid=”903″]

手のひら全体にポマードを馴染ませて、ベタッと馴染ませずに掻き上げるように馴染ませます

なんやかんやで(撮影忘れましたm(_ _)m)…

完成!!

頭部右側にハードパート(剃り)を入れていたためか、若干サイドパート(七三分け)気味に…

このポマードのセット力はそれほどハードではなく、全くベタつかないタイプなので何度でも手ぐしで再セットできます

 

 

菅田将暉を目指して!オツカーレ!

いかがでしたでしょうか!?

100%ではないにしても、それっぽくはなったと我ながら自負しています

僕の髪はコシがあるというか、クセがつきにくく、ポマードもある程度ハードなものでないと柳の葉のようにすぐヘタってしまう性質なんです

そんな髪質でもムース一つでクセ付け、そしてボリュームアップができたのは個人的に嬉しかったです!

 

ムースをスタイリングに使われる男性の方は多くはないと思います

パーマ風のボリュームアップにはヘアムース、オススメします!!

ぜひ、男性の皆さんもチャレンジしてみてください!!

 

追記)

風強く、雪降る中ウォーキングのためにこのまま外へ繰り出したところ、その強さに負けてしまいました

再セットできるとはいえ、ムースも湿気には弱いようです

天気の良い日にチャレンジ!ですね…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です