ポマードの使い方教えます! | How to use Pomade

これまでいくつものポマードやヘアグリース、クレイをレビューしてきました

そこで今回はポマードの使い方と題し、僕なりのポマードでのスタイリング方法をご紹介します!

(今更感はありますが)

ご存知かとは思いますが、僕は理容師でもなければ髪の毛やスタイリングの専門家でもありません

海外のyoutube動画やネット記事を参考に自分なりのアレンジを加え、約半年間毎日、朝スタイリングしながら培ったものです

その点注意していただいた上で皆さんのスタイリングの参考になればなと思います

 

僕の髪質ステータス

スタイリングの紹介に入る前に、まず僕の髪質についてご紹介します

毛量は普通〜少なめで軟毛で直毛

メラニンが若干欠落しているナチュラルな茶毛

また、軟らかい毛質ではあるんですが、コシが強くクセがつきにくい性質です

それを象徴するエピソードとしてパーマをかけた時、2、3ヶ月で元に戻ってしまったことがあります

その当時の担当美容師曰く強いパーマ液を使ったそう

 

準備物

コーム デルリンコーム 701

Loft(ロフト)で購入したテーツコーム

BYRDのそれに似てあり、お手頃価格だったので即買い

ロールブラシ ヴィダルサスーン ロールブラシ

近所のカワチで購入した小ぶりなカールブラシ

ハンディで軽く、扱いやすい

ヘアオイル 柳屋本店 あんず油

柳屋ポマードでおなじみの柳屋本店のヘアオイル

おやすみ前の髪のヘアケアとして愛用しているこちら

ナチュラルなあんずの香りが日々の疲れを癒してくれています

今回はスタイリング時のブラシのからみ防止の潤滑油として使っています

ドライヤー Panasonic EH-NE13

学生時代にヤマダ電機で買った何の変哲も無い安いドライヤー

セットモード、冷風モードがあれば何でもOKです

ポマード BYRD(バード) Classic Pomade

今回はポマードのハウトゥということで、伝統的な油性ポマードを採用しました

BYRDシリーズで今では最も愛用している一品

[kanren postid=”865″]

今回挑戦するヘアスタイルは…

ズバリ、サイドパート!!

日本では七三分けとして名が知られていますね

イメージとしてはこんな感じ

Loading…

ツヤがあり、コームでタイトにタイトにまとめたクラシックなサイドパート

あくまで、イメージです

 

ポマードでスタイリング!

STEP1 髪を濡らす

シャンプーをしてしまうと頭皮にとって重要な皮脂を取り除いてしまうために、基本朝シャンはしません

髪にある余分な脂をシャワーで落とすのみです

 

STEP2 ヘアオイルを馴染ませる

ロールブラシによるからみ防止のために1、2滴だけ髪全体に馴染ませます

 

STEP3 ドライヤーでブロー

まずはドライヤーをセットモードでブロー、髪にクセをつけていきます

※セットモード 温風で穏やかな風量

フロントはロールブラシで1巻させ、そこにドライヤーを当てていきます

ここでポイント

ドライヤーを1秒ぐらい当てては少し離す、これを繰り返す

専門家ではない僕は医学的な根拠で説明ができないのですが、とりあえず言えることは熱しすぎは髪を傷めてしまうということ

 

前髪だけではなく、頭頂部もロールブラシでボリュームアップしていきます

 

バックはフォルムを考慮してボリュームダウン

ヘアカットに応じて柔軟にスタイリングしましょう

 

ブローの仕上げは冷風モードで髪をクールダウン

温風でのセットをより強固なものにします

 

STEP4 ポマードでスタイリング

まずは人差し指の指紋を覆うぐらいの少々多めに取ります

両手の平で伸ばし、指の間にも馴染ませます

指を広げ、クワのようにして髪にポマードを馴染ませていきます

髪の中間〜毛先まで満遍なく、右手で前から、左手で後ろからかき上げるように馴染ませていくのが僕流

 

仕上げに指先にのっかるぐらいの少量を取り、形を整えていきます

まず、分け目付近の髪に手の平で押し当てるようにべったりと馴染ませていきます

 

後ろに流す前髪も同じように手の平でべったりと

 

コシがよく、立ち上がってしまう短い側頭部はこするように手の平で抑えます

 

STEP5 仕上げはコームで

分け目、前髪、後ろに流すサイドをコームで整えます

三面鏡を使うことをオススメします

 

Finish 完成

 

終わりに…

いかがでしたでしょうか

これからポマード使ってみよう!でも使い方がよく分からない…

そんなポマード初心者に参考になれば幸いです

 

ただ、それぞれの方法・手順が正しいかどうか明確に断言することはできません

皆さんそれぞれの髪質や頭の形など各々違うわけです

ですから、皆さんにオススメするのは研究&実践

前述の通り、僕はプロのスタイリストの動画や専門的なネット記事を見て、試行錯誤して今の形になりました

この記事に囚われず、これはあくまで例として受け取ってください

僕も日々研究&実践でこの記事をもっと濃いものにしていきますので、ぜひご期待ください

 

YouTubeで…

ちなみに今回のスタイリングは動画で既にYouTubeにアップされています

ぜひ、こちらもご覧ください!

 

使用品まとめ

コーム:http://amzn.to/2mWXQR9

ヘアオイル:http://amzn.to/2ob0WSM

ドライヤー:http://amzn.to/2mWTlGc

ロールブラシ:http://amzn.to/2obaQnt

ポマード;http://amzn.to/2ob76Cg

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です