今すぐヘアジェルは捨ててしまえ | いかにヘアジェルは危険なものか

ヘアジェル、その誘惑は甘く、あまりにも危険

ヘアジェルの画像

ヘアジェルは若年〜中年男性(特にビジネスマン)が多く使っているヘアグルーミングの一つでしょう

街でもツヤッツヤでツンツンなヘアスタイルの男性をよく見かけます

使用率はワックスやポマードとトントンじゃないでしょうか

実際僕も使ったことはありますし、髪の身だしなみに疎い僕の父もたまに使っているのを見かけます

そこで今回はそんなヘアジェルがいかに世の男性にとって危険なものか解説していきます

今回もWhat is Pomade ?と同様にMister Pompadour社のブログからPASTE, POMADE, AND CLAY…WHAT’S THE DIFFERENCE?を記事作成の参考にしました

全文英語ですが、ぜひこちらもチェック!

 

ヘアジェルのイイとこ

1.使いやすい、なのにしっかりホールド

人によって使い方、スタイリングの仕方は様々でしょう

基本的にヘアジェルは2、3割ほど濡れた髪に使用します

髪全体に馴染ませ、コームを使ってオールバックや七三にスタイリング

スタイリング直後は濡れていてリスタイリングが可能ですが、時間が経つと乾き、パリッパリに固まります

朝スタイリングして、通勤時間に自然乾燥でヘアジェルを乾かし、出勤時にはビシッとキマっている

柔軟性は全く無いものの、上司や取引先に頭を何度も下げても、外回りで強風に吹かれても崩れないヘアスタイル

おまけに水性だから帰宅後のシャワーでスッキリ落とせる

まさに学生やビジネスマンのためのヘアグルーミング商品

よく使用されるのも納得できます

 

2.安価

日本のヘアグルーミングブランドの代表GATSBYがリリースしているヘアジェルGATSBY スタイリングジェルは200g ¥648(2017年5月6日現在)

アマゾンでは¥400強とポマードやワックスに比べてかなり安価

ちなみに以前まで僕が使用していたのがロレッタハードゼリー

GATSBYと比べて高価ですが、それでもAmazonで300g ¥1,300ほどで購入できます

ヘアジェルの魅力は使い方簡単でヘアスタイルが崩れない、大容量なのに安価、そして髪質によらない

これが男性ヘアジェルユーザーを掴んで離さない魅力なのではないでしょうか

…ですが、うまい話には裏があるものです

 

ヘアジェルがサイアクなところ

1.エタノールが主成分

シャワーでヘアジェルを落として髪を乾かすといつもよりパサパサに感じることはないでしょうか

ヘアジェルの主成分は水ですが、次いで多く含まれているのはエタノール

このエタノールは髪の毛や頭皮にとって必要不可欠な皮脂を余分に取り除いていてしまいます

パサパサに感じるのはエタノールによるものなんです

ダメージのある頭皮や髪の毛を補修するための皮脂ですから、それを取り除いてしまえばそのダメージがさらに悪くなるのは誰にでも分かることです

 

2.ヘアジェルの破片

ヘアジェルは髪をパリッパリに固め、しっかりとホールドします

髪に指を通したり、風に吹かれることでその固まったヘアジェルが剥がれ生じる破片が毛穴に積もることで頭皮からの栄養を供給を妨げ、結果的に細毛や脱毛の原因となってしまいます

前述のエタノールの悪影響もあり、弱くなった髪の毛にこのジェルの破片が追い討ちをかけてしまうんです

 

ヘアジェルを使うことは”ハゲ”へのカウントダウンを早める

薄毛の男性

いかがでしたか?

結論「ハゲになりたくなかったらヘアジェルは今すぐ捨てろ

使ったことのある僕はヘアジェルの手軽さ、便利さは分かります

でも、髪を失ってしまったら本末転倒ですよね

使う使わないの選択は皆さんにお任せしますが、今回の記事がヘアジェルの使用をやめたきっかけになれば本望です

 

「じゃあ、何を使ったらいいの?」

僕のブログを読んでくれている方からすればそんなのは愚問

そう、クレイを使えばいいんです

Clay

クレイ界に電撃走る! | Mister Pompadour Sculpting Clay(ミスターポンパドウル スカルプティングクレイ)をレビュー!

クレイ界に電撃走る! | Mister Pompadour Sculpting Clay(ミスターポンパドウル スカルプティングクレイ)をレビュー!

クレイの”プロ”が伝えたい、その素晴らしさ | What is Clay ??(クレイって何?)

クレイの”プロ”が伝えたい、その素晴らしさ | What is Clay ??(クレイって何?)

コスパ最強クレイ! | Cool Grease Concrete(クールグリース コンクリート)をレビュー!

コスパ最強クレイ! | Cool Grease Concrete(クールグリース コンクリート)をレビュー!

参考:PASTE, POMADE, AND CLAY…WHAT’S THE DIFFERENCE?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です